ttp-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /> エリート意識は役に立たない - 行政書士円たけしからの手紙
FC2ブログ

エリート意識は役に立たない

前略

 日本の大手電機メーカーは90年代には隆盛し、私が入社するときも同期は国公立か私立の上位校の者が大半でエリート意識が高いというのが特徴です。この10年ほどこれらの者は屈辱を味わってきました。私もそうなのですが、何で俺がこんな目にあわなきゃいけないんだとか、同窓会に行きづらくなることも正直ありました。でもここが大きく間違っている点なのです。何で俺がこんな目にというのは遠い昔に少しだけ勉強頑張ったはずなのにとか、隣の芝生を見ていいなあと思う意識に他なりません。そう、自分でビジネスをしていないためこうなるのです。
 メーカーも結局は商売ですからものが売れなくてはいけないわけでこれは、どんなに小さいお店をなさっている人であっても変わらないセオリーです。大手電機メーカーの社員は他人が頑張った成果にフリーライドし、サラリーマンという存在だけでお金がもらえると勘違いしやすいわけです。どんな商売であってもやればコストはかかるし、コストを上回る売上を立てなければ存続してゆくことができません。長いことサラリーマンをやっていると、この基本のセオリーを忘れがちになります。このことによってどんどん無能化してゆきます。街の小さなお店を続けることができている人は心から尊敬できます。行政書士になってこの点に気づかされました。
 
草々

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク3

スポンサードリンク
フリーエリア
プロフィール

円たけし

Author:円たけし
資格取得を通じてビジネス力を鍛えることをモットーとしているアラフィフビジネスマン。2006年(38歳)~2012年(44歳)までの電機メーカに勤務している7年間に、行政書士、簿記等の資格を取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
スポンサードリンク2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2
読んでみてはいかが?